この広い世界にふたりぼっち

葉村哲・著 七草・絵

なんかキそうです。
まだ半分しか読んでませんが、結構きついものがあります。
多分自分を、それも成功した先にあった自分を見せられているような気分なんでしょうね。


しかしこのコーナーすでに完全に人のことなんか考えていませんよ。
まあ自己満足でいいんですけどね・・・。

話としては紅玉いづきさんのような童話基調型の作品。
ただそれよりもずっとキャラクター性を強調しているから読みやすい。

時間があったら一度試してみるといいかもしれません。
[PR]
by aftschool-student | 2009-05-15 22:07 | 感想文