天体観測

タイトルを見てわかる方も多いでしょう。
つまり2週間後、皆既日食についてです。

東京でも75%が隠れると言う話ですね。
ええと、見に行きますよ!
(場所未定)

多分。いやまだ大学の期間中なのですよ。
一応まじめで通していますので(え?)1回ぐらいは大丈夫だろうと言うことで、堂々とサボタージュする気でいます。
デジタル一眼用にフィルターを買って、キチンと天気予報を確認して……と既に脳内はいっぱいのようです。
そもそも皆既日食は象徴学的にも‘昼に生まれる夜’なので重要度は高いですし、「アリソン」を始めとして皆既日食を取り扱った作品は多いです。
一年にほぼ確実に1回はあるということなので来年以降パスポートとって行くのもいいかもしれません。
資金面を除けば。

さて、おまけ。←
宙のまにまに、いい時期にやりましたね。
七夕と皆既日食で天文分野の人気が高まっている中に宇宙ものをぶち込むとは……、って感じです。
面白かったですし、評価は高くなりそうですね。
それでは。


[PR]
by aftschool-student | 2009-07-08 17:44 | 日記