金蔵の出番がありませんでしたね

あると思ったのに。
そしてそろそろ出てくると思ったのに、姐さん。
まだしばらくはお預けのようです。

どうでもいい話。
ここしばらく書いているものはあと3年ぐらいは世に出せそうもありませんがそれでもこそこそ進めて行きたいですね。思い入れの強さは今まで書いてきたどの作品よりも強いので良い作品に仕上がるといいのですが。
ただ、一度に書き進めることができないので今は違うものを書きましょうか。何がいいかな?

あはは、エデンの考察はどうした?

(逃)。それでは。



RSSで直接この記事に来た人にはばればれな罠。

ルーラーさんのところの記事を読んでいて自分の作品について考えて見ました。
ただ、作品ごとにもいいところ悪いところはあると思うので、まあ自分の作品について考えてみただけですが。

四季シリーズ
今まで書いてきた中で一番古い公開作品集ですが、一番認めている作品集でもあります。この作品たちのいいところは音感、というかリズム感。書き連ねる中で常に意識していたので秋・全あたりまでは自分でもきれいだと思います。これは今の自分では出せないものですしね。対照的に悪い部分はそのストーリー性のなさ。描写の薄さ。これは詩という形態から仕方のないことでもありますが……。

理想郷
原作つきゆえ自分らしさを出すのに苦労しています。欠点は明らかに統一性のなさ。そしてわかりにくさ。キャラがぶれているとも。
代わりにいいところですか。うーん、辻褄合わせの技術かな。崩壊気味の話をつなぎとめるのがかなり大変なんです。それでも崩壊してますけど。あと、執筆ペースの遅さも欠点といえば?

NOTE1
誰が見てもわかるとおり、筋が練りきられていないこと。5人に平等な出番を与えられなかったこと。キャラクターが魅力的にかけていないこと。描写不足。上げればきりがないですね。
ただ第一話。一話目だけはきれいに閉められている、と信じたい……。駄目ですか。今の私にはきれいに話を閉める技術がもっとも必要かもしれませんね。

二次創作
生徒会とかうみねことかかなり作ってますが。全体的に愛は溢れていても人物描写が足りませんね。特に中目黒と杉崎以外のキャラとか、戦人と縁寿以外のキャラで扱いがぜんぜん違ったり。
まぁこれは、愛でいいかな。

……自分で書いておいてなんだけど、これまじめにどうでもいいですね。
ちょっと考えるつもりが30分ぐらいかかってこれだけですし。
結論。
私の作品の悪いところは描写が足りないこと。
私の作品のいいところは毎回違うから全体に気をつけよう。
いいところを伸ばすためには焦って投稿したりしないように。
以上!
[PR]
by aftschool-student | 2009-11-19 13:40 | 日記