四齣漫画

※この記事は4コマ漫画を描きたいけれど描けないという無念の思いから出来上がっています。
文字ですので絵を描ける方が描くと喜びます。
ただし、ネタの面白さは「駄目だぜ! 全然ッ駄目だ!」のレベルですのであしからず……。



①生徒会メンバーは六軒島にやってきました。
杉崎「いやー、良い空気っすね」
②杉崎「青い空、白い雲。あの事件で6年ぶりに島にやってきたっていう青年も、こんな風景を楽しんだんですかね?」
会長「いや……、嵐の夜には楽しめないと思うけど……」
③杉崎「大丈夫っすよ! 彼、ハーレムだったらしいですから! だから俺も」
後ろから黒い手が伸びてくる。
深夏「そう言えば連続殺人事件も起こったみたいだよなー、鍵」
④深夏「真冬、GO!」
目を垢光りさせた真冬が……。
杉崎「ちょっと待てええええええええ!」


①杉崎「そう言えばこの島では赤字システムが使えるんですよね
②杉崎「ってことで復唱要求! 俺は、モテモテである!
会長「そ、そんな事言わなくてもわかるでしょ! 杉崎はモテモテなんかじゃ……むぐ」
③真冬「駄目ですよ、会長さん。ここは真冬に任せてください!」
④真冬「先輩は中目黒先輩と残響死滅お兄さんにとてもモテモテです!
杉崎「やっぱりこのオチかああああああああ!」


とても手なりで書いたので色々おかしいですね。
元ネタはうみねこラジオで小野大輔さんが杉崎と似たような事を言っていたことから。
そう言えば、まだ見てないや、アニメ。

それでは。


[PR]
by aftschool-student | 2009-11-28 10:25 | 日記