割と真面目なお知らせ

とりあえず、あんまりやってはいけないことだというのはわかっているのです。
でもどうしてもこれだけは譲れなかったのです。
吐き出さずにはいられなかったのです。
どうしてかっていうと、あんまりにもクリティカルだったから。
だから本来のこのブログのあり方とは違う記事になります。
なりますが、あんまり違和感はないかもしれません。
だからこそ真面目なお知らせなのです。

囮物語未読の人は今すぐ逃げて超逃げて!

Moreであんまりにもあんまりなネタバレとか感想とかもろもろ含めて晒しますので注意してね!
というわけでMoreなんだけど、一応RSS派の人用に改行を入れます。
だってRSSから飛んでくるとMore以下見えちゃうからね。
では大丈夫な方だけMore→スクロールでどうぞ。



.





















ええ、読んだ方ならわかるでしょう。
少なくとも、私が普段どんなキャラが好きで夜中にしかもこんなにテンションが高いことからしてどういうことがあったかぐらいは予想がつく人も多いでしょう。
まったくもってその通り。

撫子が病みました。

るっぴぃ「うはっはははあははははははははははっははははははっはははははああははははははははははははははあ」←読んでる最中

まさかの期待通り展開すぎて途中から冷や汗が止まらなかったね。途中から蛇になりたかったもの私。むしろ途中阿良々木君より蛇になりたかった。蛇って素敵だよね。蛇素敵。蛇が好きになる小説。間違いない。嫌まぁ出たら逃げ惑うだろうけど。でも蛇が好きだ。
でもやっぱり最後があれですよね。最後のシーン。あのシーンは真面目に阿良々木君になりたかった。自分が答えられなかった少女に嬲られるとか本懐過ぎて。むしろ殺されたい。
いやそれにしても本当にたまりませんでしたなぁ。作品ずっと通してテンションあがりっぱなしでしたよ。途中であ、これ忍・月火ペアが撫子を追い抜くかもとか思ったのはあまりにも杞憂すぎましたね。撫子は俺の嫁。異論は認めない。
私が思うに今の彼女は私が出会ったどんなヤンデレよりもいいヤンデレだと思うんですよ。いやまぁそんなに数はいませんけどね。楓・詩音・由乃(漢字あってる?)・ベアト・言葉・まーちゃん……、いやショックすぎて主だったところしか思い出せないですが。そういえばライムちゃんなんて娘もいたっけ。
ちなみに読んでる最中にこんなことを叫んでたりもする↓
【ここはもう撫子ヤンデレルート突入ですねわかります撫子が暦お兄ちゃんを好きなのに暦お兄ちゃんには彼女がいるんだねそうだよねこんな前髪隠してる中学生の私なんかよりも羽川さんみたいな可愛い同級生の女の子の方がいいのはわかってるんだよだから私は暦お兄ちゃんが幸せでいてくれたらそれでいいんだよって思いながらも隠せない想いに苦しんで苦しんで蛇神様に助けを叫ぶんだけどそれをせせら笑うかのような態度の蛇神様そして急激に変わっていく世界いままで自分がどんなに恵まれていたかを認識したり今までの自分に対する疑問疑惑その他もろもろを周りの人みんなに突き付けられて違うって思いながらも否定できない自分が嫌になってそんな自分とじゃ暦お兄ちゃんとは釣り合わないよね所詮かなわない恋だったんだでも好きなの暦お兄ちゃんってどんどん心が黒くなっていくそんな撫子が見たいです!】
うん、もうしばらくは撫子しか愛せない。
撫子LOVE
というか撫子は素晴らしいと思うんですよ。初登場時は誰も病むなんて想像してないですし、まさしく理想的なヤンデレですよね。愛する人を愛するがゆえに愛するために殺すしかないなんてあまりにも可愛い。そんな子にだったら殺されてもいいとすら思えますよ、私は。
そして撫子が暦襲っちゃえばいいのにとかめっちゃ思ってたことは秘密。むしろ今からでも襲っちゃえばいいと思うよ私は。いや全力で襲って。
そしてこんな展開だったということはもうこれはHAPPYEND以外認められませんよこれで撫子が救われなかったら今までの話は何だったのっていうことになっちゃう。蟹も蝸牛も猿も蛇も猫も吸血鬼も虎も火車もキョンシーも悪魔も退けて幸せに導いておいてメデューサだけ救われないなんてそんなさみしすぎることはないですし逆にどんな状況でも助けようとするからこその阿良々木君だと思うのですよ。ひたぎさんも翼さんも似たようなことを言うのは確かでしょうね。下手すると落ち込んだ阿良々木君をみんなではげますようなシナリオがあるのかもしれませんけれどそれについては12月をお楽しみにといわれるほかなくていまからうがあああああああああああああああああああああってしてます。
ちなみにですが実はこれ、妄想ENDの入る余地が少しだけあるんですがそんなことはしないよねというかこの状況でされたら読者をばかにするにもほどがあるだろうというような感じなんですけどどうなんでしょう。まぁ私としてもそれはそれでおいしいのでありなんですけどするがさんのラスボス発言が本当になっちゃうあたりGJです。撫子可愛い愛してる。
そして月火ちゃん撫子の着ていた寝巻を譲ってはくれないか……!

さてさてそんなこんなで夜も更けてきたことですし(※明日1限あり)、そっろそろ寝ることにいたしましょう。
こんな長文に付き合っていただきありがとうございました。
しばらくは撫子熱が続くと思いますが(続かなかったら「あぁ……、課題だな……」と思ってやってください)、どうかご容赦のほどをお願いいたします。
撫子は俺の嫁!

ではでは。

……あ、あいふぉんかったってブログで言うの忘れてたお。

リクエストをする
[PR]
by aftschool-student | 2011-06-29 02:28 | 感想文