セカンドシーズン

鬼物語、読了。

さて上のようなタイトルにした以上は物語シリーズセカンドシーズンについて語らねばならないわけだけど、正直に言うと私はあんまり好きではないのです。
好きじゃないというのもおかしな話ではあるのですが少なくとも蛇足というかやりすぎというか、過剰なまでのストーリーにあまり好意を抱いていないというか。
それぞれのエピソードに対して抱く一番強い感情がなんとなく暗くて好きになれないのですよね。

まぁ撫子に関しては狂喜乱舞したがな。

さておき今回の評価は何と言うか……、うん。
ハッピーエンドはないんかなー……。そのあたりも戯言に対するアンチテーゼにはなるんだろうけど。
……うーむ、言葉にできない。
そしてあれだね、鬼と傾はヒロインが逆!

ではではろりこん。


[PR]
by aftschool-student | 2011-09-29 20:25 | 日記