タグ:ライトノベル ( 54 ) タグの人気記事

今更ですが、やっと読めたので……。

基本はファナとシャルルの冒険譚です。一番近いのは……「アリソン」?
まああれとは方向性自体が違う訳ですが。

うんまあ相変わらず馬鹿の一つ覚えですが面白かった。
こう思うことは大切だと思うんですが、製作者サイドとしては批判的なこともしなきゃいけないのかなと思ふ今日この頃。
嘘だけど。

いわゆる”上層部”の馬鹿な行いに憧れます、といっても書きたいという意味であってああなりたいわけではありませんが。


ところで、ギャグと陰鬱と恋愛とのんびりとを同時に読み進めることができる人っているんでしょうか……?



[PR]
by aftschool-student | 2009-06-29 22:30 | 感想文
またも登場。
限度を知りなさい。
今回は学園キノ3について。

イーニッドって誰?

いや、流石にこのままにしておくのはマズイです。
くっ、ならばWikipedia発動っ!

>名前および登場エピソードのタイトルが『キノの旅III』第6話に登場した人物およびエピソードタイトルのセルフパロディ。

わかりません。「キノの旅」では

>「終わってしまった話」に登場。海賊の頭領になることを夢見ていて、海賊になるための試験としてキノと戦ったが負けてしまう。その後は海賊の道をあきらめ、普通の生活を送り、作家になった。

わかりませんって。
あー、いたような気もします……。読みなおさなきゃダメかな……。

あとは……、いつも通り。
麻生タロー以外。

それでは失礼します。


[PR]
by aftschool-student | 2009-06-28 01:56 | 感想文
帰還です。という訳で早速続きを。

うみねこEP1
七杭出てきた……。杭の状態では多分初めてのビジュアル……?
細かいところはよくわからないけど。
戦人が「疑いたくない」というシーンは多分、少女漫画だと思う。
耕すような惨劇シーンはさすがにお休み。

うみねこEP2
ジョーシャノが甘すぎます。甘甘です。重ねてみました。
うーん、特にいうことはないかな……。戦人いねえ!ぐらいしか。
あ、いやサメと亀に対する作者の愛情は異常とだけ言っておきましょうか。
カメノン君は笑った。

うみねこびより
シャノンンンンンン!wwwwwwww
アイスを喰ってるベアトが可愛いです。打ちひしがれるカノンも。
やっぱり主人公たちはいませんが。
あと南条の扱いが悲惨の一言に尽きることに笑いました。
そしてそれに気がつかなかった自分にも。←

白夢
ムシウタと同じ絵師さんだと自分の中のイメージが似すぎるかなと思ったら微妙に違いますね。
さすがにあんなに暗くない。
主人公が下ネタを発するたびにちらほらする三銃士の陰に怯えながらの読書です。←
いやだって、ねぇ。
まだ読み終わってないので今度独立してカテゴリ読書に項目を作りましょう。

にもうとにせかされているのでこの辺で。ばいにー☆


[PR]
by aftschool-student | 2009-06-22 22:55 | 感想文
まだ読んでます。
一日一冊~三冊ぐらいのペースで。

読んでいて自分がかなり影響を受けていることに気がつきました。
特に初期の作品はあの詩を強く意識してますね。

これはにもうとのことも含めてですが、読んでいるものって作っているものにもの凄い影響が出ます。
絵師文士関係ありません。
特に記憶に強く焼き付いている作品は影響が強いはずです。

恐らく……。

皆さんそんなことありませんか……?
私の場合は結構モロ出ちゃうんですが……。

特に更新の話題がないことを露呈し始めたこのブログの明日はどっちだ!
それでは。


[PR]
by aftschool-student | 2009-06-18 17:42 | 感想文
中目黒を投下したばかりですが。
あ、あれの9話目は式見蛍サイドの話になる予定です。

そんなわけでmissingの話。
実質的に初めて読んだラノベ。

(今回は5年ぐらい前の話です)

初めて見た時はあ、絵きっつ……、とか思っていました。
ごめんなさい。

読み始めてまず思ったこと。
空目かっこいい!
黒服というのが琴線に触れました。
あと空目節。恋愛についての考えはただ単純に脱帽ものだったと記憶しています。

2巻で木戸野に感情移入。
いじめられたあたりが特に。昔はいじめられっ子だったもので。

そしてそのころにはどっぷりはまっていて最終巻まで。
途中で武巳に感情移入したりしたものの読了。
読み終わったときにはラノベ読者が1名完成していましいたとさ。


という話なのですが。
今読みなおしてもその時の感情が蘇ってくるんですよね。
とてつもなく心動かされた本です。
ところでこの本は自分に(勝手に思っているだけですが)似ているキャラが好きです。
空目は暗黒方面を見ているところが。
木戸野は前述のとおり環境面が。
武巳は何もできないちっぽけな存在であるところが。

……。
うおうっ!暗くなっとる!ごめんなさい!
そんな中で個人的に沖本が好きです。
武巳がベッドの上の沖本に謝っているシーンはマジ泣きしました。
大好きです。

そんなわけでなんだか暗くなってしまいましたが、今日はここで終わりです。

多分!

地味に1日に何回も更新してしまうんですよね、ネタもないのに……。

中目黒は永遠だ!(挨拶代わり?)


[PR]
by aftschool-student | 2009-06-16 20:07 | 感想文
家から出たくありません。
でも図書館に返し忘れた本を返しに行かなければなりません。

どうも、昨日8(?)件も更新してネタがありません。
勿論レポートも進んでおりません。
〆切は刻一刻と迫ってきているというのに。

「メグセロ」を下ろしてきて読んでいます。
セロンくんのヘタレっぷりがたまりません。
セロンと書こうとしたら世論てでてきましたwww。

相変わらず顔文字、wwwなどが苦手です。

まぁいいかと思わなくもないのですが。

はあ、何も進んでいないよ。


[PR]
by aftschool-student | 2009-06-14 14:58 | 日記
本日は2週間ぶりに図書館に行ってきました。

そして数学書1冊を含め、7冊を借りていざ、帰ろうとしたらハードカバー3冊が非常に重かったのが印象的です。
ぜったい読み終わらないのに何をやっているんだろう……。
いやこんなにPCに向き合っているのが悪いんですけどね。
向き合ってなかったら読み終わりますよ。いくらなんでも。

死にチョコを3冊読み終わりました。
やっぱりサラ派です。
どうしてこうもメインヒロインではないのでしょうね……。
あ、いや生徒会はそうでもないか。
メインヒロインは中目黒ですからね。
メインヒロインは中目黒ですからねっ!!

ふぅ。こんなものでしょうか。
今日書くことはもうないはずです。
では最後に一言。
今日もレポート書かんかった……(‘*&*)




[PR]
by aftschool-student | 2009-06-13 21:47 | 日記
ひさびさに引っ張り出して来て読んでます。
なかなかやめられない。

そんなわけで結局一日2回ペースになりつつあるるっぴぃです。
名前を書くと「っ」が「ッ」になってしまって悲しいです。
手書きの時の楽さが失われてしまいました。

ブログを1つ、閉鎖した代わりに今代替用のものを書いてます。
WでイニシャルKなお二人と沈黙キャラを利用して、……ってこれだけでわかる人もいそうですね。
まあやる事は変わりないんですが。

やる事は山積してます。
その記事を書くこと。
交響曲を書くこと。
レポートを書くこと。
2-Bの一得を書くこと。
彩桜を書くこと。
レポートを書くこと。
試験のために復讐(これでいいや)をすること。
積まれた本を読むこと。
レポートを(ry

その内口癖がレポート書くとか、レポート終わんないになるかもしれません……。

あ、しにチョコ普通に面白いですよ。
続刊は期待薄ですが。


[PR]
by aftschool-student | 2009-06-13 00:57 | 感想文

i

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん i 読了しました。

トーエ、にもうと、と読み進めていくうちにぎゅんぎゅん何かがたぎって行って最後。
エピローグで決壊。

電車で読まなくてよかった。
唯一惨状を目撃したにもうと(現実)は同時に何かたぎってたので口止めの必要がないのが幸いです。

あ、もう一つ。
もう片方を削除しました。
あっても管理大変なので。
こっちで似たようなことをまたやる予定ではありますが。

さて、エトランジェでも読むかな。

結局まだ何も思いついていないので一言。

嘘かも知れないけど。


[PR]
by aftschool-student | 2009-06-12 16:15 | 感想文
また買ってしまいました。

「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん 『i』 記憶の形成は作為」

まだ読んでません。
新キャラに期待。
にもうとの活躍に期待。
にもうとの絵、シャツを掴んで頬を染めたあの表情……。
たまりません。

イメージアルバムも気になるところです。
断章のグリムのドラマCDと買って深夜に聞こうかな。
解決するべきは金銭問題ですが……、ぐああ。

さて、読むかな……。


[PR]
by aftschool-student | 2009-06-10 23:33 | 日記